ブログトップ

 しあわせ みぃつけたぁ~♪  (^^♪

strawbery.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

くまおにいさんの日記  (アルビ女子レディース)いけるか?国立?





レッズ戦スタメン



大友、山本、上田、東山、川村、山崎、小原、メグ、佐伯、阪口、菅澤。リザーブ、諏訪、楓、斎藤、早樹、口木。
、メインからバックへやや風あり、新潟へ比べれば寒くない。

第一試合の常盤木vsINACは、5ー0(前半0ー0)でINACの大勝で、元旦国立決勝へ進出。



レッズ戦前半終了

開始直後、レッズゴール前でFK、CKで攻め込むアルビ。
9分カウンターから失点、0ー1と先制される。
悪くない立ち上がりだったんで、もったいない。
割りとファール取る審判なんで、セットプレーもキーになりそう。レッズ右サイドからの攻撃で危険な場面も。苦しい時間が続くが、大友のセーブしのぐ。
27分、右サイドからのクロスを押し込まれ0ー2。つなぐアルビに、カウンター狙いのレッズ。メグと阪口へのマークが厳しく、なかなか前を向かせてもらえない。そのまま前半終了。非常に厳しいが、セットプレーで早めに1点返したい



レッズ戦後半終了

メンバー交代なしで後半スタート。
押し込まれる展開が続き、なかなかシュートへもっていけない。
15分小原→斎藤。セカンドが拾えるようになりクロスからシュートを狙えるようになる
29分佐伯→楓。直後のCKで菅澤が決め1ー2。アルビ、3ー5ー2で捨て身の攻撃。
レッズがアルビの布陣に対応しきれず、アルビ優位へ。39分、大友頭上越えるシュート決められ1ー3。大友が何度も好セーブ見せてたんだが…。そのまま、終了。
悔しい敗戦だが、課題と手応えを残して、今季公式戦を終える。

[PR]
by kokohagreenwood | 2010-12-26 18:20 | サッカー

ことば



前もこんな話をかいたような・・

小さいころ
あなたは どんな言葉をかけられながら育ったでしょうか?

私の世代だと
親のいうことをきかないと・・・


お前なんか橋の下から拾ってきたんだよ  (-。-)y-゜゜゜



どこからどうしてこんな言葉が生まれてきたのか不思議ですが
小さいころの親からの刷り込みは大人になったときに効力最大限に発揮してくるような気がします

いい言葉をかけられて育った人間と
これでもかの すごい仰天するような言葉ばかりかけられて育った人間の違い

私は後者ですが 子供って逃げ場がないし
親って絶対の存在だから どうにもならなかったんですよね

私の母親も 言葉の暴力も本当の暴力もすごかったですが
子供ながら この人はおかしいなと思っていたものです。
じいちゃんと ばあちゃんがいなかったら私は追い詰められて生きていないと思います


言葉を選ぶときは慎重に出したいものです
[PR]
by kokohagreenwood | 2010-12-12 19:16 | その他

お天気


いつもいつも
いろんな話にそれてすみません


今日
たまたま職場で天気の話しをしていてふと思ったこと

それは

自分が中学生だったとき
ほとんど雨に降られたことがないということ

梅雨時期は別ですが
それでも  不思議なのは

家に入った途端に
ざあ~~~~~~~~~  (;一_一)っと土砂降りやら

ほんとうに 戸を閉めた瞬間に雨さんがやってきて
なんで  ? という気持ちでいっぱいでした。

お空の神様とつながっていたのかな・・・?


いまでも 空をみていてはお願いしちゃいます。
そうすると
けっこう えっ うそう~  みたいな嬉しいことが起こります  ♫

目にみえないけれど
空には龍もいるしね
彼らは すごく 綺麗にしてくれています。

そんなことを思いながら
毎日 空をみあげている私なのです016.gif

[PR]
by kokohagreenwood | 2010-12-09 23:44 | その他

近づくと・・・



やっぱり
このあたり
聞きたくなります



携帯もネットもなかったけれど
連絡とるのになんの不便も感じなかった時代

80年代を過ごした自分には
抱きしめたくなるような映像
[PR]
by kokohagreenwood | 2010-12-08 21:24 | 音楽 マンガ